葬祭ジョブ

葬祭業界専門の求人・転職情報サイト
初めての方へ
採用担当者様へ
葬儀コールセンターの仕事
葬儀のご依頼、ご相談、祭儀場までのアクセスなど、葬儀に関するお客様からの様々なお電話に応対して、最善のサポートを行う葬儀コールセンター。お客様のご状況や、何を求めているのかを的確に判断し、最適なご案内をすることが求められます。葬儀ディレクターなどの他部署と連携して、お客様のご依頼に迅速に対応することも重要な仕事です。また、葬祭業界・葬祭サービス以外の一般的なコールセンターとの一番の大きな違いは、「葬儀に関する知識」の必要性になります。それでも、就業先での研修にしっかり取り組めば、葬祭に関する一通りの知識は身につけることができるでしょう。
具体的な業務内容
・コールの受電
・資料・パンフレット、お見積りの発送
・事務作業

具体的な業務内容として、メインになるのは、受電業務です。お客様からの葬儀のご依頼や事前のご相談の他、葬儀場までの道案内や、お葬式に関する諸手続きなど、様々なコールを受けます。お客様が安心できるように、一つひとつのお電話に対して、親身にご案内します。

葬儀のご依頼前の検討のために、お客様が資料やパンフレットをご希望されることも多いので、それぞれのご要望のケースに役立つ情報を発送します。また、コールの受電業務に付随する事務作業として、お客様とお話しした内容や相談情報などをパソコンのシステムに入力する簡単なデータ入力も行います。


仕事のやりがい
「要望に的確に対応してもらえた」、「葬祭の豊富な知識を持っていると感じた」など、お客様から感謝の言葉やお褒めの評価をいただくことは、モチベーションアップにつながり、次ももっと良い対応をしようという好循環が生まれます。どうしてもお客様のご要望に応えられないなどで、クレームに対応しなければいけない時もあります。コールセンター未経験の方では、このクレーム対応が大変そうだというイメージを持っていることでコールセンター業務にネガティブになることもあるようです。

しかし、お客様から怒られるような状況でも、冷静にご納得いただけるようにクレーム対応し、最終的にはお客様が納得されて、「あなたに対応してもらってよかった」といってもらえることは、現役のスタッフのやりがいの中でも上位を占めています。また、社内のスタッフが電話対応に困っている時に代わりに対応する、理不尽で長時間のクレームの対応を最後まで行うことなどで、社内で褒められることもやりがいになっているようです。


仕事に向いている方
下記のいずれかに該当するような方が、葬儀コールセンタースタッフとして活躍されています。
・一般的なコールセンター(葬祭業界・葬祭サービス以外)の勤務経験者
・相手に寄り添って真摯な気持ちで仕事ができる方
・礼儀正しく、清潔感のある接客ができる方
・人と話すことが好きで、人に感謝される仕事がしたい、人に尽くすことにやりがいを感じる方
・他者との連携やチームワークを大事に出来る方
・臨機応変に対応し、判断力がある方
・シフト勤務や夜勤の経験があるなど、体力に自信がある方
・向上心・達成意欲が強い方
(業界未経験、職種未経験の方でも就業可能です)

コラム